アジア雑貨買い出し旅行のスーツケース選び。
雑貨アジア>スーツケース選び

スーツケース選び

持っていくカバンですが、今はスーツケースを使っていますが、それまではよくスポーツ選手の持っているような大きめのバッグを持って行っていました。それも、大体の大きさが小学生低学年の子供なら隠れちゃうくらいの大きいスポーツバッグを2つです。そこへもう隙間がないぞ!というくらい詰めると15~19kgは入りますのであっという間に重量オーバーになってしまいます。

そもそもスーツケースを買うことにしたのも、こんなことがあったからです。2、3年前にバリに買い付けに出かけた時のことです。友人がバリに住んでいましたので、その人達にも会いたくてウキウキでバリに行きました。その友人は、奥さんが日本人、旦那さんがバリ人で、日本に10年間住んでいらした時にお客さんとして知り合い、お世話になったご夫婦なんです。

それで最終日に送る荷物の手続きも済み、ひろみさん(奥さん)とマゲーちゃん(旦那さん)に見送ってもらい、空港内でチケットカウンター?に行き、重いバッグを2つ重量計に乗せたらな~んと35kgくらいになり、オーバーした15kg分を支払わなくてはいけなくなってしまったのです。

それを見ていた友人が、知り合いに警察官がいるから来て貰おうと言いました。「どういうこと?」と聞いたら、「多分安くなると思うよ。ちょっとオーバーしてるの多いからなしにはならないかも・・・でもちょっとでも安く済んだほうがいいでしょう。」

そして、待っていたらその警察官がすぐ来てくれて、その人と私は支払いカウンターへ一緒に行き、ただ私はそこに立っているだけでしたけど、警察官の交渉で支払い金額が安くなったのです。確か・・・5~6万円を覚悟していたら、1万円くらいだったと思います。それと警察官の人にも3000円くらいお礼をしたと思います。それでスポーツバッグは懲りてスーツケースを買うことにしたのです。

これまでも、普段からタイなどで良いスーツケースがないか見たり、日本でも買い物ついでにデパートでスーツケース売場を見てまわっていましたが、なかなか欲しい物がなく、買えなかったのです。良いきっかけができました。

大きなスーツケースを選ぶ

一番気になるスーツケースの価格としては、安いものは型が古かったり、色も私の好みに合わないのですが、一万円以内で買えます。でもこれから先ずっと使うなら、少しでも新しいデザインで値打ちなものを買いたいと思いました。またバーゲン品を見たりあちこち見ているうち、結局、自分は帰りの荷物が多くなるからと、大きいサイズのスーツケースを見るようになりました。

その時には、この大きさで大体いくらぐらいか、中を開けてみてどうなっているか、ポケットが付いていて仕切りがあるものや、全く付いていないものがあったりいろいろでしたが、私はポケットのある仕切りが付いたスーツケースを選びました。何かと区別して収納できる方が自分には合うと思ったからです。

結局スーツケースを買ったのはジャスコで、16800円で買いました。そのスーツケースは、私は壊れ物を入れたりするので、ハードケースのタイプで、70cmx50cm幅30cmの大きさの長期旅行用のものです。私のように10日間以上の滞在日数がある人は、どうしてもその大きさになってしまうかもしれませんが、一週間程以下の滞在ならもっと小さくて良いと思います。

実際使ってみるとやや大きすぎたようです。勿論、帰りの荷物は着替えも増えるし沢山入るので良いのですが持ち運びが大きいと不便に感じる事が度々あるんです。もちろんキャスターは付いています。キャスターは付いていると、とりあえず空港内や平たんな所では便利です。

でも段のあるところではキャスターは役にたちません。私が身長155cmと低いせいもありますが、行き帰りの最寄の駅はエレベーターがないのでエスカレーターで上り下りしなければなりません。おまけに改札付近に少し階段があって、それを帰りの荷物一杯詰めたスーツケースを持ち上げて降りるのは一苦労です。私の荷物は大抵25~28kgありますので本当に重いですし、狭いエスカレーターに乗るのも大変なのに、そのうえ階段なんてとんでもない!!て感じです。

あ、どうして25~28kgの荷物が持って帰れるの?と思うかもしれませんよね。

私はタイ航空のマイレージカードに加入しているので、マイレージが少し貯まっている人は30kgまでの荷物が持って帰れるんです。あれ?25kgだったかな~でもオーバーしてても今まで何もないから・・・・

ポーチとショルダーバッグ

あとスーツケースの他には、小さなポーチと、ショルダーバッグを持っていきます。

ポーチはお札が入るくらいの約12cmX18cmの大きさで生地のものです。厚みはなくて、ファスナー付のもので、首から提げる1m程のひも付きを持って行きます。そのポーチは首から提げて着ている洋服の中に入れます。ポーチを首から提げてから洋服を着る。と言った方がわかりやすいでしょうか。私にとっては仕入れのお金を盗られないようにするためのポーチです。

あと首に掛けてるひもが見えるのがいやなので必ず薄手のストールを巻いて隠します。薄手のストールはコットンかシルクのものが良いです。汗を吸収しますし日除けになりますから重宝します。

肩がけの手提げカバンは丈夫そうな生地で内側も別布で内ポケットの付いたものです。大きさは30cmX20cm位でマチが8cm位あるものです。私は自分の店でも扱っているようなバッグを持って行きます。ブランドのバッグは避けた方が良いと思います。盗人から見ればいい餌です。旅行中、高価なものは必要ないかと・・・・

Copyright© アジア雑貨. All rights reserved.